スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興支援“合唱&ピアノ・リサイタル” in 女川&石巻

2011.12.10.17:46


12月17日(土)、女川と石巻で復興支援『合唱&ピアノ・リサイタル』を開催することになった。

合唱は、清泉、聖心、セント・メリー各インターナショナル・スクールの生徒さんによる混声合唱団。総勢20名が石巻、女川でクリスマス・ソングを歌ってくれる。

ピアノ演奏は、ドイツ在住の日本人ピアニスト、YUSK(ユスク)。
12月21日、東京タワー近くのセント・アンドレア教会で開催するピアノ・リサイタルの為、来日される。
その前に石巻、女川で復興支援リサイタルをやってもらえないか頼んだら快諾していただいた。そして彼と親交のあるインターナショナル・スクールの合唱団も参加してくれることになり、今回のリサイタルが実現できた。

YUSK東京ピアノ・リサイタルのご案内

女川、石巻では、東京と同じようにショパンの子犬のワルツや大江 光のアベマリアなどを弾いてくれる。

☆ピアニスト:YUSK(ユスク)のプロフィール
1982年生まれ。ニューヨークでジュリアード音楽院のジェーン・カールソン教授に師事。英国のチィータム・ミュージック・スクールを首席で卒業し、同時にヘンリーウッド音楽賞を受賞。 2000年、ベルリン芸大に最高点で入学。現在ハノーバー音楽院でベルント・ゲッケ、ミーキョン・キム各教授に師事。
主な受賞にクリストフアー・デューク・メモリアルコンクール2位、 ヨーロッパ・ベートーベン・コンクール2位。ダドリー国際ピアノコンクールファイナリスト。

<スケジュール>
女川地域医療センター(旧女川町立病院)の食堂が会場
12:30  開場         
13:00-13:30 合唱           
13:30-13:50 休憩         
13:50-14:20 ピアノ・リサイタル 
14:20- 終了

合唱団は、女川で歌い終わったら、石巻遊楽館に移動する。

石巻遊楽館、コモレビ・フォーラム
14:30 開場     
15:00-15:30 合唱          
15:30-15:50 休憩
15:50-16:10 ピアノ・リサイタル
16:10-16:20 映像の映写
16:20 終了

石巻会場の司会は、遠藤さんの奥様にお願いした。

先日、石巻遊楽館に打ち合わせの為、行ってきた。
とても立派な建物。
残念ながら音楽ホールは震災で壊れた為、1階のコモレビ・フォーラムが会場となる
komorebi
コモレビ・フォーラムには、素晴らしいパイプ・オルガンがあった。
Kanchou
遊楽館音楽ホールには、スタインウエイのピアノがあるが、コモレビ・フォーラムまで運べない。
パイプ・オルガン脇にあるヤマハのグランド・ピアノで弾いてもらうことになる。
piano

ピアノ演奏が終了したら、毎年8月2日、3日に長岡大花火大会で打ち上げられる復興祈願花火“スーパー・フェニックス”の映像を流すことにした。

長岡大花火大会の花火は全てスポンサーがつくが、スーパー・フェニックスだけは、中越地震以降、市民の募金で打ち上げれている。市民の願い、復興祈願の花火、フェニックス。平原綾香さんの「ジュピター」の曲に合わせ全15箇所から様々な彩りの花火が、横幅2.5kmに渡って打ち上げられる。

YouTubeには色んな角度から撮影した映像がアップされているが、全体像がわかるようにこれを映写することにしよう↓

YouTube:スーパー・フェニックス

こちらの映像も捨てがたい。
YouTube:スーパー・フェニックスその2

何故、スーパー・フェニックスはBGMがジュピターなのだろうか。
それは詩にある。
「ひとりじゃない 深い奥で繋がっている♪♪」
YouTube:ジュピター

そして最後にアンコールがあれば、もう一つのスーパー花火の映像も流すことにしよう。
それは、『天地人』。この花火は、加山雄三さんの息子さんがプロデュースしている。
YouTube:天地人

復興支援“合唱&ピアノ・リサイタル”とフェニックスの映写で今年最後の救援活動になる。

開催にあたり、オンザロードの若いボランティア達をはじめ、仮設住宅にお住まいの人達がチラシの投げ込みをやってくれた。また、地元商店や大型店にポスターを貼ってもらえないか頼みに行った。誰1人、断る人はいなかった。

さらに河北新報の石巻総局が告知記事を書いてくれることになった。
女川では、女川さいがいFM放送が取り上げてくれることになっているという。

本当に、大勢の人達のお力添えで開催できる。
感謝の気持ちでいっぱいだ。

被災地に希望の光を!!
そして、ボランティア達にも、幸あれ!!
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

フェニックス救援隊 代表 古川千春。本業は金融。日系証券、海外勤務、外資系コンサル&外資金融に勤務後、新会社設立。数多くの元上司、同僚、友人らの支援を受け活動中。

Author:フェニックス救援隊 代表 古川千春。本業は金融。日系証券、海外勤務、外資系コンサル&外資金融に勤務後、新会社設立。数多くの元上司、同僚、友人らの支援を受け活動中。
★フェニックス救援隊について
「貴方の命を守る!!」と立ち上がる。有給休暇等を取得し、手弁当でボランティア活動を行っている。人件費ゼロで運営し、物資・活動費はメンバーからの寄付。
◆発足日:2011年3月12日
◆『サクラ・プロジェクト』ご協力者募集中
女川や釜石に芝桜や桜の木を植えるプロジェクトに、資金提供や体力提供ができる方は、下記アドレスまでメールを!!
◆pheonix.japan@gmail.com
◆主要活動内容
1.食料・生活用品・燃料の提供
2.仮設薪釜風呂の設置・運営(石巻市立渡波保育所前)
3.花いっぱい&本いっぱい運動
4.経済支援ボランティア
◆チーム体制
代表:古川千春、副代表:岡地芳裕、理事3名、監事1名、隊員・サポーター:約100名
◆本部:横浜市青葉区、バックアップ・センター:新潟県長岡市、東京連絡事務所:港区
◆メディア紹介:新潟日報、河北新報、テレ朝、日テレ、JNN
◆東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)・メンバー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。