スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花いっぱい【陸前高田編】@第19次救援活動

2012.05.06.01:22

4月30日午前、陸前高田の雇用促進事業団アパート前のバイパス沿いに到着。
このアパートは5階建てで、4階までの窓ガラスが一欠けらもない。
バイパス沿いの花壇の前には、破壊された車が山のように積んであったが今はもうない。

昨年6月に花壇を作って以来、訪問する度に花や球根を植えている。
この花壇を訪問した人から「探すのにとても苦労した。やっと見つけてみれば花壇のイメージとは違いすぎる」という主旨のことを言われてしまった。苦労して作った本人からすれば立派な花壇なのだが、第三者から見れば花壇ではないのだろう。

今回は、この花壇を整備し、より花壇らしくすること。
煙害に強いことが女川で証明されたグラジオラスを大量に植えることにした。
3月末に300球ほど植えておいたので、今回の500球と合わせて800球が植わっている花壇となった。

<陸前高田に到着し、町が一望できるモビリアへ>
moviria
<3月末に植えたチューリップは、一部が雨で流されていた>
t
<4本鍬で耕す。石が大量に混じっているので一苦労>
tagayasu
<球根を並べてから植える作業>
ueruu2
<流れ着いたボードのかけらに復興祈願をマジックで書く>
fukkoukigan
<花壇の周りは、アスファルトの破片を集め城壁のように並べていった>
zentai
<側溝のフタと思われるセメント製板を4枚見つけ、そこに「We love 陸前高田」と書いていく>
ys
<作業を終え、全員で「ガッツ、陸前高田!!」>
z
<5月1日、釜石からの帰り道、大船渡のホームセンターで堆肥5袋100Lを購入>
taihi
<3月末に植えたグラジオラスが芽をだしてきたので、まずそこに肥料をやる>
maku
<前回訪問時に立てた看板>
fk

陸前の「花壇」に癒しの花よ咲け!!
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

フェニックス救援隊 代表 古川千春。本業は金融。日系証券、海外勤務、外資系コンサル&外資金融に勤務後、新会社設立。数多くの元上司、同僚、友人らの支援を受け活動中。

Author:フェニックス救援隊 代表 古川千春。本業は金融。日系証券、海外勤務、外資系コンサル&外資金融に勤務後、新会社設立。数多くの元上司、同僚、友人らの支援を受け活動中。
★フェニックス救援隊について
「貴方の命を守る!!」と立ち上がる。有給休暇等を取得し、手弁当でボランティア活動を行っている。人件費ゼロで運営し、物資・活動費はメンバーからの寄付。
◆発足日:2011年3月12日
◆『サクラ・プロジェクト』ご協力者募集中
女川や釜石に芝桜や桜の木を植えるプロジェクトに、資金提供や体力提供ができる方は、下記アドレスまでメールを!!
◆pheonix.japan@gmail.com
◆主要活動内容
1.食料・生活用品・燃料の提供
2.仮設薪釜風呂の設置・運営(石巻市立渡波保育所前)
3.花いっぱい&本いっぱい運動
4.経済支援ボランティア
◆チーム体制
代表:古川千春、副代表:岡地芳裕、理事3名、監事1名、隊員・サポーター:約100名
◆本部:横浜市青葉区、バックアップ・センター:新潟県長岡市、東京連絡事務所:港区
◆メディア紹介:新潟日報、河北新報、テレ朝、日テレ、JNN
◆東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)・メンバー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。