スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月2日、石巻と女川の太鼓披露@長岡祭り

2012.10.06.10:22

8月2日、新潟県長岡市で開催された長岡祭りに石巻と女川の人達、総勢80名をご招待した。

石巻渡波保育所にボランティア拠点を設けていたご縁から渡波獅子風流塾の人達、女川町立病院への救援活動をしていたご縁から女川潮騒太鼓轟会の人達、更に周辺の仮設住宅にお住まいの人達もご招待した。

渡波獅子風流は400年の歴史を誇り、石巻市の重要民族文化財に指定されている。

長岡市長さんからご挨拶を頂いたウエルカムランチが終わった後、大手通りの特設ステージに移動。
この移動に約20名のボランティアさんが協力をしてくれた。

<渡波獅子風流塾の近藤塾長が謡う>
kondoukaichou
<大手通りに広がって演奏開始>
shishifurimenber
<獅子が登場して舞を始める。それを見守る塾生達>
back
<見事な獅子舞い。中に2人が入り獅子を操る>
shishi

午後2時半から渡波獅子風流塾の演奏が30分間続いた後、女川潮騒太鼓轟会の演奏。
女川の太鼓は大半が津波で流された。一部の太鼓は見つかり、北陸の太鼓業者さんが無償で修復してくれたそうだ。また足りない太鼓は日本財団さんが寄付をしてくれたそうだ。

<ご挨拶される轟(とどろき)会の齋藤会長さん>
saitosan
<重さ30k以上ある大太鼓が2台。その前に中太鼓、小太鼓と並べ演奏>
zentai
<力一杯太鼓をたたくこども達>
tataku
<フォーメーション変更>
machi
<大太鼓を力強く叩く>
oodaiko

場内から惜しみない拍手。

長岡まつり協議会写真コンクール「イベントの部」で、なんと渡波獅子風流塾の獅子舞が撮影された写真が大賞を受賞!!!
以下をクリックすると大賞作品の他、入選作品がご覧になれます。

長岡祭り写真コンクール入賞作品
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

フェニックス救援隊 代表 古川千春。本業は金融。日系証券、海外勤務、外資系コンサル&外資金融に勤務後、新会社設立。数多くの元上司、同僚、友人らの支援を受け活動中。

Author:フェニックス救援隊 代表 古川千春。本業は金融。日系証券、海外勤務、外資系コンサル&外資金融に勤務後、新会社設立。数多くの元上司、同僚、友人らの支援を受け活動中。
★フェニックス救援隊について
「貴方の命を守る!!」と立ち上がる。有給休暇等を取得し、手弁当でボランティア活動を行っている。人件費ゼロで運営し、物資・活動費はメンバーからの寄付。
◆発足日:2011年3月12日
◆『サクラ・プロジェクト』ご協力者募集中
女川や釜石に芝桜や桜の木を植えるプロジェクトに、資金提供や体力提供ができる方は、下記アドレスまでメールを!!
◆pheonix.japan@gmail.com
◆主要活動内容
1.食料・生活用品・燃料の提供
2.仮設薪釜風呂の設置・運営(石巻市立渡波保育所前)
3.花いっぱい&本いっぱい運動
4.経済支援ボランティア
◆チーム体制
代表:古川千春、副代表:岡地芳裕、理事3名、監事1名、隊員・サポーター:約100名
◆本部:横浜市青葉区、バックアップ・センター:新潟県長岡市、東京連絡事務所:港区
◆メディア紹介:新潟日報、河北新報、テレ朝、日テレ、JNN
◆東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)・メンバー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。