スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

助成金申請 to 赤い羽根共同募金

2011.07.29.23:48

「赤い羽根共同募金」による東日本大震災救援ボランティアに対する助成金制度を、昨日、知った。
最大で300万円の助成金が受けられる制度だ。

赤い羽根に募金することはあっても、どのような使い方がされているのか、今まで全く知らなかった。

赤い羽根共同募金:助成金

きっかけは、あるボランティア団体のブログを読んでいて「助成金を申請」という言葉が目に留まり、何だろうと思い「ボランティア助成金」で検索してみた。

「なるほど~、こういう制度があるのか・・・」と、視野が広がった思いだった。

そこで、今日が申請書提出必着だった為、本日、大急ぎで申請書を作成し、本部がある新霞ヶ関ビルの事務所に持参した。

持参した書類は・・・、

1.申込書
2.フェニックス救援隊会則
3.事業計画書
4.予算計画書

助成する側から見れば、どれもこれも最も至極当然な書類ばかり。

大震災報道を目の当たりにして、急遽、立ち上げ救援活動に入ったフェニックス救援隊なので、言わば「プロ」のボランティアであるNPO法人のような体制をしいているわけではない。

だから、当初より事業計画書や予算計画書があって活動しているわけではない。

フェニックス救援隊がとってきた活動は、「被災者の命を守る」をスローガンに、サラリーマン也にいち早く直ぐ食べれる食料や生活必需品を買い求め、またサポーターが提供してくれた物資を乗用車やトラックに積んで、避難所に飛び込んでいった、というもの。

その後、瓦礫を薪とする仮設風呂の建設や花いっぱい運動を展開している段階で、多くの仲間から物資や義捐金のご提供があり、その思いを形にして提供するという活動を行ってきた。

更に、定期的に訪問している内に被災者との間のコミュニケーションも深まり、現地のニーズにできるだけ合わせるよう動こうとしているわけだ。

当方は企業や財団法人からの寄付金や助成金があるわけではなく、言ってみれば完全手弁当のボランティア活動を実行している。

だから、予算計画書とか事業計画書、などというものが、元からあったわけではない。

今回、頭の中にある計画書を二つに分けて記述したわけだ。

助成されようがしまいが計画していることを記述した。

一つは、花いっぱい運動の継続

二つ目は、本いっぱい運動の新規取り組み

三つ目が、現地消費ツアー
・これは、バスをチャーターし、現地で消費をしようというツアー
・被災地の商品を買ってもらい、更に石巻の居酒屋で一杯やってもらおう、というもの。
・助成金があれば、バスを無料で提供できる。

まぁどうなるかわからないが、助成されれば、活動内容は質量ともに拡大すること間違いなし。

加えて、本日、新橋駅前の宝くじ売り場で、サマージャンボを購入した。
当たれば・・・、なんてことは考えない方がいいか。

「果報は寝て待て」とし、やはり自分の器量の中で、かつできる範囲で、継続支援していくことを基本にしよう・・・。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

フェニックス救援隊 代表 古川千春。本業は金融。日系証券、海外勤務、外資系コンサル&外資金融に勤務後、新会社設立。数多くの元上司、同僚、友人らの支援を受け活動中。

Author:フェニックス救援隊 代表 古川千春。本業は金融。日系証券、海外勤務、外資系コンサル&外資金融に勤務後、新会社設立。数多くの元上司、同僚、友人らの支援を受け活動中。
★フェニックス救援隊について
「貴方の命を守る!!」と立ち上がる。有給休暇等を取得し、手弁当でボランティア活動を行っている。人件費ゼロで運営し、物資・活動費はメンバーからの寄付。
◆発足日:2011年3月12日
◆『サクラ・プロジェクト』ご協力者募集中
女川や釜石に芝桜や桜の木を植えるプロジェクトに、資金提供や体力提供ができる方は、下記アドレスまでメールを!!
◆pheonix.japan@gmail.com
◆主要活動内容
1.食料・生活用品・燃料の提供
2.仮設薪釜風呂の設置・運営(石巻市立渡波保育所前)
3.花いっぱい&本いっぱい運動
4.経済支援ボランティア
◆チーム体制
代表:古川千春、副代表:岡地芳裕、理事3名、監事1名、隊員・サポーター:約100名
◆本部:横浜市青葉区、バックアップ・センター:新潟県長岡市、東京連絡事務所:港区
◆メディア紹介:新潟日報、河北新報、テレ朝、日テレ、JNN
◆東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)・メンバー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。