FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

△▼図書の募集@本いっぱいボランティア▼△

2011.07.30.12:45

フェニックス救援隊では、「本いっぱいボランティア」を実施することにいたしました。
ご協力をいただける方、大歓迎です。

ご自宅に眠っている本、不要になった本などがありましたら、ご寄付いただければ幸いです。
もちろん、新品、在庫、何でもOKです。

1.時期:8月後半以降、適時
(8月後半、仮設風呂の撤去に石巻に行く為、第1回目はその時に持参しようと思っています。

2.寄付対象先:
被災者本人、保育所、幼稚園、学校、図書館、公民館、病院などで図書を必要としている個人や団体

3.求める図書のジャンル
(1)図鑑や辞書など
(2)児童書
(3)全集もの
(4)小説などの単行本
(5)文庫本
(6)様々な分野の専門書
(7)漫画本
(8)楽譜
(9)その他、被災地で必要と思われる図書類全般

4.ご提供いただける方へ
以下を下記アドレス宛にご連絡ください。

(1)図書のジャンルやタイトルなど(例:●●全集)
(2)冊数
(3)重量

重量について
事前にどの程度集まるのかにより、乗用バン、あるいはトラックで運搬するかを考える必要があります。
また、段ボールの箱数が多い場合、一時保管場所をどこにするか検討したいと思います。

配送先について
質量にもよりますが、横浜の自宅車庫、あるいは石巻の渡波保育所近辺に直接宅配してもらい、そこから寄付先に配送するという方法も検討しています。

お願い
古本の場合、ホコリ等を落としてください。

5.第1回目スケジュール
①8月19日(金)までに、上記(1)から(3)までを、メールでご連絡ください。

②8月20日(土)に集計し、その質量に応じて、配送先をご連絡いたします。

③8月27日(土)に仕分け作業を行います(予定)

④出発日は、現地の状況次第で調整します。
実際に現地でボランティアご希望の方は、その旨をお知らせください。

6.連絡先
pheonix.japan@gmail.com
(私の個人アドレスをご存知の方は、そちらでも構いません)

子供
(石巻市立渡波保育所前にて)
gattu

<YouTubeで、フェニックス花火がご覧になれます↓↓↓クリック>
復興祈願花火、フェニックス@長岡花火大会
中越地震後、毎年8月2日、3日に開催される長岡大花火大会で「復興祈願花火フェニックス」が打ち上げられています。この花火は、全長2.5k前後という巨大花火で、平原綾香さんのジュピターという曲に合わせて打ち上げられるものです。打ち上げ費用は、全て市民の募金によるものです。

フェニックス救援隊の由来は、この花火からきています。

長岡まつり協議会は、8月1日に開催される石巻川開き祭りに「フェニックス花火」を寄付しました。7月30日付河北新報朝刊に取り上げられています。
ミニ・フェニックスは、8月1日午後8時30分に打ち上げられます。
スケジュール↓↓↓
石巻川開き祭り

長岡花火大会は。新潟・福島集中豪雨の為、今年の開催が危ぶまれています。
長岡まつり協議会では、8月2日午前5時に開催するかどうか決定するそうです。
情報は↓↓↓
長岡まつり協議会

以上、よろしくお願いいたします。

フェニックス救援隊
代表 古川千春
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

フェニックス救援隊 代表 古川千春。本業は金融。日系証券、海外勤務、外資系コンサル&外資金融に勤務後、新会社設立。数多くの元上司、同僚、友人らの支援を受け活動中。

Author:フェニックス救援隊 代表 古川千春。本業は金融。日系証券、海外勤務、外資系コンサル&外資金融に勤務後、新会社設立。数多くの元上司、同僚、友人らの支援を受け活動中。
★フェニックス救援隊について
「貴方の命を守る!!」と立ち上がる。有給休暇等を取得し、手弁当でボランティア活動を行っている。人件費ゼロで運営し、物資・活動費はメンバーからの寄付。
◆発足日:2011年3月12日
◆『サクラ・プロジェクト』ご協力者募集中
女川や釜石に芝桜や桜の木を植えるプロジェクトに、資金提供や体力提供ができる方は、下記アドレスまでメールを!!
◆pheonix.japan@gmail.com
◆主要活動内容
1.食料・生活用品・燃料の提供
2.仮設薪釜風呂の設置・運営(石巻市立渡波保育所前)
3.花いっぱい&本いっぱい運動
4.経済支援ボランティア
◆チーム体制
代表:古川千春、副代表:岡地芳裕、理事3名、監事1名、隊員・サポーター:約100名
◆本部:横浜市青葉区、バックアップ・センター:新潟県長岡市、東京連絡事務所:港区
◆メディア紹介:新潟日報、河北新報、テレ朝、日テレ、JNN
◆東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)・メンバー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。