スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回 本いっぱいボランティアまとめ(@第10回救援活動)

2011.09.06.16:48

ネット環境がなかった為、ブログのアップが遅れてしまった。
第10回救援活動の柱となった「第1回 本いっぱいボランティア」。
記録としてまとめておこう。

8月26日時点で持参したもの本および宅配して頂いた図書は、大小の段ボール箱で71箱。
昨日、9月5日午前中に届いたものが14箱。
合計85箱となった。

最初の71箱に入っていた本は、およそ2000冊。
一方的に送ることはせず、図書が欲しいという希望先に提供することにした。
確定配布先は・・・

1.テイラー文庫・・・英文図書全て、約120冊
「テイラー文庫」とは、石巻市渡波地区にある7つの小中学校で英語を教えていた米国人女性英語教師、テイラー・アンダーソンさんのご両親が寄付したもの。テイラーさんは、万石浦小学校近辺で津波に襲われ帰らぬ人となった。このテイラー文庫は、文科省のオブザーバーをしている「一般社団法人 プロジェクト結」が、設立・運営を担っている。縁あって「結」を知り、結経由で英文図書を寄付することになった。
ティラー文庫 
幼児用英語本

2.渡波保育所・・・保育児用図書、約500冊
渡波地区には4つの市立保育園があるが、唯一建物が残ったのは鉄筋作りの渡波保育所だけだった。海岸から800mの位置にあるこの保育所へも容赦なく津波が襲い1階全てが水没した。現在、保育児達は別の保育園の教室を借り、そこへ通っており、一方、同保育所は避難所になっている。保育所の所長さんに来て頂き、必要な本を見ていただいた。保育児用図書の9割方を寄付させていただくことになった。
本

3.女川町立病院・・・子供用&大人用図書、約5、600冊
女川の平地にある建物は高さ20mの津波が襲った為、全滅した。女川町立病院は高さ約18mの高台に建っていたが、1階全てが水没した。現在、復旧工事を急ぎ、町の中心部となっている。中心部の町に残っている建物は、この病院と総合体育館のみ。病院側担当者に図書の必要性をうかがったら、是非、提供してほしい、ということになり子供用図書から大人用小説まで広範囲に提供させてもらった。文庫本の大半は町立病院に寄付した。本箱2つを買い求め、文庫本を入れてみた。待合室に納まりきれない本は倉庫で保管してある。今後、総合体育館や他の公共施設に本箱を設置していきたいとのこと。
女川
女川1

上記3箇所以外に、仮設風呂脇の休憩所に20冊程、箱に入れておいてみた。地元のニーズがあれば、冊数を増やしていく予定。

保育所教室には、まだ初回の本800冊前後があり、避難所の人も自由に読めるよう背表紙が見えるよう並べてきた。このほか、9月5日着で14箱の本が贈られてきたので、教室に保管させてもらった。

次回、訪問は9月下旬の予定。
その際、仕分け分類し、本を必要としている先に提供していきたい。

本をご提供いただいた皆様、心より御礼を申し上げます。
有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

フェニックス救援隊 代表 古川千春。本業は金融。日系証券、海外勤務、外資系コンサル&外資金融に勤務後、新会社設立。数多くの元上司、同僚、友人らの支援を受け活動中。

Author:フェニックス救援隊 代表 古川千春。本業は金融。日系証券、海外勤務、外資系コンサル&外資金融に勤務後、新会社設立。数多くの元上司、同僚、友人らの支援を受け活動中。
★フェニックス救援隊について
「貴方の命を守る!!」と立ち上がる。有給休暇等を取得し、手弁当でボランティア活動を行っている。人件費ゼロで運営し、物資・活動費はメンバーからの寄付。
◆発足日:2011年3月12日
◆『サクラ・プロジェクト』ご協力者募集中
女川や釜石に芝桜や桜の木を植えるプロジェクトに、資金提供や体力提供ができる方は、下記アドレスまでメールを!!
◆pheonix.japan@gmail.com
◆主要活動内容
1.食料・生活用品・燃料の提供
2.仮設薪釜風呂の設置・運営(石巻市立渡波保育所前)
3.花いっぱい&本いっぱい運動
4.経済支援ボランティア
◆チーム体制
代表:古川千春、副代表:岡地芳裕、理事3名、監事1名、隊員・サポーター:約100名
◆本部:横浜市青葉区、バックアップ・センター:新潟県長岡市、東京連絡事務所:港区
◆メディア紹介:新潟日報、河北新報、テレ朝、日テレ、JNN
◆東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)・メンバー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。